☆ムーランパパと3人の子育てのブログ☆

3人の息子との毎日をアップしていきます。毎日が戦争であり、毎日が新鮮な気持ちです。もしよかったら覗いてみてください。

佐川急便の週休3日制導入はメリット?

みなさんこんにちは!ムーランパパです。

 

 

先日携帯をいじっていたらこんな記事に出くわしました。

 

 

佐川急便の週休3日制導入

 

『宅配大手の佐川急便は6日、ドライバーに週休3日制を導入することを明らかにした。インターネット通販の急増で、宅配便業界では集配や集金も担うドライバーの不足が深刻化している。同社は「さまざまなやり方で人材を確保したい」という。』

※参照 時事通信社

 

 

このニュースを見て皆様どのような感想を持たれたでしょう?

 

私は単純に『週休3日ってサイコーじゃね?』と思ってしまいました。

ただ週休3日にすると通常より勤務時間が長く、月収が少なく(27万~36万円程に)なるとの事ですが私には十分に思ってしまいます。なぜならその位の月収が確保できて週休3日は大きいメリットがあり、何より週休1日だろうが、3日だろうがどうせ長く働くことになってしまうだろうと推測されるからです。

 

今の世の中は多種多様の働き方や考え方があり、昔の様に会社に長く束縛されるのが美徳とする時代は既に終わっており、最近ではいかに休みが多く取れるかが肝心とする風潮があるようです。

それでは私の現在の家庭環境に置き換えて少し考えてみるとしましょう(家庭の子持ちがあくまでもモデルなのでそこは勘弁してね)

 

私の手取り月収は約20数万円(少な!)、妻さんの手取りが8万。はい、典型的な扶養の範囲内で働いていますよのモデルです。休日は私が土日祝、妻さんは土曜か日曜交代でお休み、それ以外の平日は2日~3日程度の休日です。

 

私自身は休みの多い会社ですが、これが借りに月火水と休みになった場合どうでしょう?保育園児と学校君がいる家庭では妻と夫が平日休みで週末出勤はやはりキツいものがあります(っというか無理じゃね?)

交代制で休みがあるとはいえ、やはり週末休日がなくなるのは子供を見ている世帯としてはかなり痛いです。これをやりくりされているご家庭もかなり多くいらっしゃると思いますが、私の家庭では難しい・・。

今回の佐川急便の週休3日導入の意図は

『休日の増加で、家族と過ごしたり趣味に充てたりする時間を増やせると説明している。』となっていますが、我が家を初め小さいお子さんを持っているご家庭では該当はしないんじゃないかな?なぜなら保育園や小学校では子供たちは日中家におらず、夕方から夜に家にいる状態なので、平日に休んでいてもただ自分の時間に費やすだけで、家族と過ごすとはいかないのです。※自分に対して充実した過ごし方はできるかもね。

 

手取り収入に関しては今よりUPなので申し分はないと思います。

では今の暮らしで何を基準に働くことを考えるか?となりますが・・・給与もそうですが、私はやはり子供たちといられる時間がどのように取れるか?を基準に考えてしまいます。

 

 

よって色々精査した結果、今回の佐川さんの週休3日では我が家に該当せず!

皆様は今回の佐川さんのニュースでどの様にお考えになられたでしょう?

 

それではでは!