☆ムーランパパと3人の子育てのブログ☆

3人の息子との毎日をアップしていきます。毎日が戦争であり、毎日が新鮮な気持ちです。もしよかったら覗いてみてください。

紙オムツを比較してみた

皆様こんばんは!自称イクメンことムーランです。

 

 保育園年少の三男のおむつがなかなか取れません。おしっこは大丈夫。問題はう○この方(失礼)

そりゃ~3人目なのでせかせかと考えてませんが、おむつ代も馬鹿にならない為早く取ってもらいたい!

子供がいる皆様なら分かると思いますが、しでかす5秒前、部屋の隅っこに行ってプルプルし始めませんか!?

 

「どうしたの!?」

 

と聞くと

 

「大丈夫!大丈夫!あっち行って!!!」

 

と追い出されてしまいますがこのリアクションが怪しい。ここまでくればほぼ確定です。重要なのはその時点でトイレに連れていくことですが、頑固者の3男はトイレに連れて行った時点で引っこんでしまいます。

 

「出た~(♥)」

 

なんて言いながらできたよアピールをしてきますが、実はしておりません(ドアの外で張り込んでいる為何が起きているか一目了然です)

 

 

話は変わりますが、皆様紙パンツはどこのメーカーをお使いですか?

新生児の頃はメリーズがお勧め!質感もあり処理しやすさも抜群です!しかし若干高めか?

逆にマ○ーポコは量も多くてお得感もある分、質感が断トツでゴワゴワです。嫁さん曰く履かせるのが可哀そうかな~と思ってしまう程度です。

もう少年一歩手前の状態ではネピアの、顔があんパンで出来ているキャラクターのパンツがお勧めです。質感もよく価格もお手ごろ。

 

私が子供の時に丁度紙パンツが出始めた時期であり、母が親戚のおばさんから教えて貰った時には衝撃を受けたようです。何せこれまでは汚れるたびに手洗いした布パンツを使用してましたからね。

『今の若い人は楽しすぎよ!!!』

と意地悪舅バ○ァ~の様な事を言っておりますが、子育てにはこの紙パンツの登場が画期的だったんですね~。

 

 

私は父親ですが平気で大きい方のおむつ交換もしますし、そん所そこらの方よりは手際よく出来るつもりでおります。

しかし、大きいほうのおむつ交換・・・・確かに臭いですが気にならない自分にハッとしたのです。小さい時、私の兄弟が紙オムツに漏らしてしまった時

 

『こぉ~んな汚い作業を母親はしなければならないのか!!』

 

と思ったもんですが、当事者となった今気にならないですよね!?先日友達の子がもらしてしまった時にぷ~んと臭いにおいが漂ってきたとき、おぇ~!!!っとなってしまいました。いやいや、毎日こんなのかいでるわい!となるのですが、わが子なので気にならない訳です。

これが自分のお袋やおやじのを交換する時が来たとき、同じように感じるのか?・・・・いやいや無理な感じがします。これはひとえにわが子には無償の愛親とはいつまで経っても自分は子供、この違いがあるのかもしれません。

 

 

 

・・・・たいそう煌びやかなことを書いて、美談の様な話に持っていきましたが、・・・・・やっぱり臭いもんは臭いですよ!!涙目でおぇ~となりながらオムツ替えてますよ!

 

 

本日もご訪問ありがとうございました。それではまたっ!